高タンパクのドッグフード

2019年4月21日

わんだ所長
わんだ所長

ボクは、ドッグフードにはタンパク質がとても重要と考えています。

AAFCO(※)では、成長期の犬の場合は22.5%、成犬では18%を、タンパク質割合の最低基準としています。
様々なドッグフードを調査した結果、『タンパク質割合が30%以上』を、高タンパクのドッグフードの目安としました。

このページに掲載されているドッグフードは、タンパク質割合が30%以上の、高タンパク質ドッグフードです。

  • 「タンパク質の高い順」→「原材料・成分評価の高い順」→「価格比較の安い順」で並んでいます。
  • 「価格比較」は体重10kgの犬の給与量で計算した、1日あたりのごはん代の目安です。
  • ウェットタイプのドッグフードは、成分の単純比較ができないため除外しています。
  • 「総合栄養食」のドッグフードのみ掲載しています。
    他の種類のドッグードを探したい場合や、複数の条件でドッグフードを検索・比較したい場合は、ドッグフードレコメンダーが便利です。
FINEPET'S 極

 原材料・成分評価:100点
 価格比較:385円
 ドッグフードの機能:総合栄養食
 ドッグフードのタイプ:ドライ
 対応犬種:全犬種
 対応ステージ:全年齢
 ヒューマングレード:
 グルテンフリー:
 グレインフリー:
 主原材料:アヒル
 原産国:オランダ
 タンパク質:36.0%

カナガン

 原材料・成分評価:100点
 価格比較:280円
 ドッグフードの機能:総合栄養食
 ドッグフードのタイプ:ドライ
 対応犬種:全犬種
 対応ステージ:全年齢
 ヒューマングレード:
 グルテンフリー:
 グレインフリー:
 主原材料:チキン
 原産国:イギリス
 タンパク質:33.0%

ピッコロ

 原材料・成分評価:100点
 価格比較:312円
 ドッグフードの機能:総合栄養食
 ドッグフードのタイプ:ドライ
 対応犬種:全犬種
 対応ステージ:シニア犬から
 ヒューマングレード:×
 グルテンフリー:
 グレインフリー:
 主原材料:チキン
 原産国:イギリス
 タンパク質:32.0%

ネルソンズ

 原材料・成分評価:100点
 価格比較:244円
 ドッグフードの機能:総合栄養食
 ドッグフードのタイプ:ドライ
 対応犬種:全犬種
 対応ステージ:成犬
 ヒューマングレード:×
 グルテンフリー:
 グレインフリー:
 主原材料:チキン
 原産国:イギリス
 タンパク質:30.0%

みらいのドッグフード・長寿サポート

 原材料・成分評価:85点
 価格比較:750円
 ドッグフードの機能:総合栄養食
 ドッグフードのタイプ:ドライ
 対応犬種:全犬種
 対応ステージ:子犬~成犬
 ヒューマングレード:×
 グルテンフリー:
 グレインフリー:×
 主原材料:鹿
 原産国:日本
 タンパク質:30%以上

visions オリジナル ドッグフード ラム&フィッシュ

 原材料・成分評価:82点
 価格比較:228円
 ドッグフードの機能:総合栄養食
 ドッグフードのタイプ:ドライ
 対応犬種:全犬種
 対応ステージ:全年齢
 ヒューマングレード:×
 グルテンフリー:
 グレインフリー:×
 主原材料:ラム
 原産国:日本
 タンパク質:30.0%以上

Posted by 中島健司